ー トータルサポートとご提案の流れ ー

FP相談の流れ

 

ご予約

「ご予約・お問い合わせ」ページの『ご予約・お問い合わせフォーム』より

必要事項をご入力の上、送信してください。

初回面談

※初回のみ無料/1時間

ご相談内容のヒアリング、その他料金やサービス内容のご説明

◆年間顧問契約

◆資産設計サービス相談

◆スポットマネー相談

ライフプランレポートに基づく、問題の確認および

改善方法の提案、実行支援に至るまでトータルにサポート

ヒアリング・各資料の確認

運用・保険見直し・相続など1回のみの相談から可能

ライフプランレポート(現状)作成

および問題点の抽出

改善策のご提示および

ライフプランレポート(改善)の作成

具体的な実行支援

定期的な確認・見直し

 

サービス料金について

◆年間顧問契約

 ※ライフプランレポートに基づく、問題の確認および改善方法の提案、実行支援に至るまでトータルにサポート

初年度年間顧問プラン

・シングルプラン     初年度    60,000円(税別)/ 1年間

・ファミリープラン    初年度  100,000円(税別)/ 1年間

 

次年度以降継続プラン

・シングルプラン     基本料金  10,000円(税別)/ 1年間 

・ファミリープラン    基本料金  20,000円(税別)/ 1年間

      

※「次年度以降継続プラン」中のライフプランレポート再作成の場合は、別途料金が発生する場合もございます。お問合せください。

※ご相談内容または面談頻度によっては、基本料金の他に別途料金が発生する場合もございます。お問い合わせください。               

※ご自宅やご希望の場所でのご面談の場合は別途交通費および出張訪問費を頂く場合がございます。予めご了承ください。

※記載の料金にライフプランレポート作成費も含まれます。

(ご参考:ライフプランレポート作成費・・・シングル 30,000円(税別) / ファミリー 50,000円(税別))

◆資産設計サービス相談

 ※資産設計スポット相談

・10,000円(税別)/ 1相談

※ご相談内容により、複数回のご面談となる場合がございます。

※ご自宅やご希望の場所でのご面談の場合は別途交通費および出張訪問費を頂く場合がございます。予めご了承ください。

ライフプランレポート作成をご希望の場合は、別途、作成費がかかります。

(ご参考:ライフプランレポート作成費・・・シングル 30,000円(税別) / ファミリー 50,000円(税別))

◆スポットマネー相談

 ※1回からのスポット相談

・8,000円(税別)/ 1時間

※以降 4,000円(税別)/ 30分毎

※ご自宅やご希望の場所でのご面談の場合は別途交通費および出張訪問費を頂く場合がございます。予めご了承ください。

ライフプランレポート作成をご希望の場合は、別途 作成費がかかります。

(ご参考:ライフプランレポート作成費・・・シングル 30,000円(税別) / ファミリー 50,000円(税別))

 
 

サービス紹介

 

■ ライフプラン(家計診断)レポート

ライフプランレポートとは、人生の設計図です。
設計図があることで、今後のお金の流れや将来の起こるであろうイベントなど、
5年後、10年後、20年後、30年後・・・と自分の人生が可視化できます。

【よくあるご相談】
●将来や老後への漠然とした不安がある
●やりたいことがあって、ちゃんと働いてるのに思うようにお金が貯まらない
●気がついたら貯金が減ってる。どこに問題があるのかわからない
●これからかかる教育費などの出費を考えると不安
●生命保険、資産運用、住宅ローンなど、いろいろなお金のことを無駄なく賢く考えたい
●これから住宅ローンや生命保険を組もうとしているが選び方がわからない

上記のような悩みや不安も、ライフプランレポートで問題点が視え、具体的な改善策がわかることで解消できます。
人生の設計図を手に、「やりたい」ことを「できる」ことに変えていきましょう。

 

■ 資産形成・資産運用

「そもそも資産形成や資産運用って必要なの?きちんと貯蓄していればいいんじゃないの?」
という方もいらっしゃるでしょう。
周りを見渡すと、実は人知れず資産運用してますという方は、意外に多くいらっしゃいます。

【よくあるご相談】

●相続や退職金でまとまったお金を受け取ったが、このまま減っていくのが怖い、
 資産運用したいがどのようにすればいいかわからない
●誰に相談したらいいのかわからず不安
●銀行や証券会社などに勧められるままのプランでは、本当に自分に合っているのか心配
●今の生活水準を下げてまで、無理をして資産運用したくない

ではなぜ資産形成・資産運用は必要なのでしょうか。1980年代から約30年間で物価は大幅に上昇しています。

 

例えば…
・郵便はがきは30円から62円
・タクシーの初乗り料金は400円台から680円
・鉛筆は30円から80円
このように約30年で、およそ1.5〜2倍に物価は上昇していることになります。

それに伴い収入は額面では増えているように見えますが、価値としては2倍にはなっていません。よって上昇率では追いついていません。

多くの人にとって、定年退職後に使えるお金は年金と預貯金であると思います。
しかし、少子化により公的年金の加入者数が減少する一方で、平均寿命が伸びて年金支給額が増加しているため、2015年1月に厚生労働省から来年度の年金支給額を0.9%引き上げると発表がありましたが、年金の支給額は物価や賃金の上昇率よりも低く抑えられているため、

実質的には目減りとなります。
日本の将来を考えると、今後年金だけではリタイア後の生活を賄えないと予想され、また、リタイア後の備えが預貯金のみの方は、預貯金の利息が少なくほとんど増えないので、支出がアップするとそのぶん預貯金を取り崩すことになります。

つまり、年齢を重ねていく毎に預貯金はどんどん目減りしていくのです。

資産運用はリスクがあって失敗したら怖いという方もいらっしゃいますが、『何もしないリスク』の方が実は大変です。
まずは、『お金に働いてもらう』ことを一緒に実践していきましょう。

 

■ 保険の見直し・ご提案 / 生保・損保

現在加入している保険は最近いつ見直しましたか。
保険は人生で2番目に高い買い物といわれていますが、それだけ高額な買い物の内容がわからない。
どんどん自分の状況や環境が変わっていっているのに、見直さないのはもったいないです。

【よくあるご相談】

●実は加入している保険の内容がよくわかっていない
●社会人になりたてのときに入った保険で勧められるままに入ったけど、自分に合っている

 のかわからない
●いつ頃どんな保険に入っておくのがいいのか
●保険の見直しをしたいが、保険の営業の方に相談すると、いらない保険まで勧められそう
●もうすぐ結婚する(した)、または子供が産まれる(産まれた)けど、

 保険に入った方がいいのかわからない
●自分が病気になったときが心配。自分の保険を見直したいが、中立的な意見を聞きたい

●相続税対策で保険に入っておくのがいいのか

●保険でリタイア後の資産作りが出来ると聞いたが、よくわからない

一人一人の生活設計や状況、家計によって、必要な保険は異なります。もしかしたら、今ご加入の保険は必要ないものなのかもしれない。
企業に属していない独立系FP(ファイナンシャルプランナー)なので、中立的な立場で本当に必要な保険を検討します。
大切なお金を払って入っている保険を一度立ち止まって一緒に整理してみませんか。

 

■ リタイアメントプラン

退職後の第二の人生をスタートされる際、これからの人生設計図はどうなっていますか。
一生懸命働いてきて、「やっと自分の時間が持てる、やりたいことができる」と思っても、
今後必要な出費と、今までどおりの収入はないことを考えると、せっかくのやりたいことを諦めてしまうというもったいない状況になりがちです。退職金がある方はまだいいですが、退職金が出ない、もしくは少ない方は非常に多くいらっしゃいます。
となると、収入は年金となりますが、今後さらに年金だけではリタイア後の生活を支える事は難しいと予想されています。

【よくあるご相談】

●リタイア後にも住宅ローンや生活費が重くのしかかってくる。

 どうしたらいいのかわからない
●やりたいことがあるが、貯蓄を切り崩すことで何かあったとき不安
●退職金が少なかった。退職金が底をついたときが不安で仕方ない

今まさに第二の人生を歩もうとされている方、まだまだ先だと思っている方へこれからの人生設計図を創るのに、早すぎも遅すぎもありません。『自分がやりたいことができる』豊かな人生設計図を創りましょう。

■ 相続

相続問題は、資産の大きさに関わらず起こりうることです。
身内に相続が起こった際に、どのような手続きが必要かご存知ですか。

【よくあるご相談】

●突然身内が亡くなり、手続きやこれからの生活をどうしたらいいかわからない
●自分が元気な内に自身の資産を上手くバトンタッチできるように考えたい
●相続が起きる前や手続き中はもちろん、相続手続きが終わった後の遺族の生活設計相談ものってほしい

相続問題とは発生してからではなく、発生する前から考えることで人生設計を豊かにすることができます。
相続が発生するまでの人生を「どのように生きるか」によって将来の資産は変わってきます。
自分らしい豊かな人生を送るために、相続を考えていく必要があります。
まずはご相談ください。

 

■ 住宅購入のご相談

住宅は人生で一番高い買い物をいわれています。
大きな買い物であると同時に大切な資産にもなります。

【よくあるご相談】

●賃貸と住宅購入ならどちらがいいのか
●不動産の担当者にはローンが払えますよ、と言われてるが本当に大丈夫か
●今の家計状況で住宅購入はできるのか
●住宅ローンの繰上げ返済は実際した方が得なのか、またいつするべきなのかも知りたい

ライフプラン(家計診断)レポートがあることで、適正な住宅購入価格やローンの上限、繰上げ返済の効果や実施できる時期など…
様々なシュミレーションを行いながら、ライフプランを可視化できるので、安心して無理のない住宅購入ができます。
長い時間を過ごす我が家で安心して暮らしていくためにも、しっかりとした計画を立てましょう。

 

■ 法人向けサービス

ヒト・モノ・カネ。どれか一つが欠けるだけで企業は発展できません。
独立系FP(ファイナンシャルプランナー)として、企業の発展と人の成長をサポートします。

【よくあるご相談】

●社長様や役員様のご勇退時の資金準備
●節税対策
●社員様向けの福利厚生として、保険の活用・個別FP相談・マネーセミナーの開催
●企業型確定拠出年金(DC)の導入
※詳細やご相談に関わる料金等は、お問い合わせください。

経営者様のためのサービス
経営者様のためのサービスとして、勇退時の資金準備や節税対策について扱います。
退職金制度の導入としてまたは退職金制度の上乗せとして企業型確定拠出年金制度の導入およびそれらに関わる導入・継続セミナーの実施や金融商品を用いたキャッシュフローの改善などを行います。

従業員の方のための福利厚生サービス

中立・公正なFP(ファイナンシャルプランナー)として、
御社にご訪問し、従業員の方のライフプラン、マネープラン設計に関するセミナーや相談会を実施致します。
従業員の方の生活に関する不安をなくすことで、仕事に集中することができ、企業の生産性が高まります。
企業と従業員の方が共に成長できる環境づくりをお手伝いします。